高井歯科医院Blog
| 近況報告

高井歯科医院は20周年を迎えました♪

(2019年4月16日 8:58 AM更新)


 

こんにちは、高井歯科医院です。

 

当院は4月の18日で開業20周年に入ります。

 

丸19年がたち、開業当初から変化したもの、変化しないものいろいろありますが、良い治療をして、患者さんに喜ばれることを目標にする気持ちは変わりません。

 

これからも日々精進して多くの患者さんの人生を良くしていこうを思ってます。

 

患者さん、そして私を支えてくれる家族、スタッフに感謝しつつこれからもがんばります。

 

なお定期的に通われている患者さんにささやかなプレゼントを用意しています。

 

むし歯にならないチョコレートです♥

 


 >>Blogメニューへ


矯正(バイオブロック)の勉強会に行ってきました&お知らせ。

(2019年3月18日 8:55 AM更新)


 

こんにちは、高井歯科医院です。

 

昨日は都内で矯正治療の一種、バイオブロックの勉強会に参加しました。

 

 

バイオブロックは歯並びと共に顔の形や健康に良いとされる抜かない矯正法の一つですが、習得するには難しく、また日々情報がアップデートされます。

 

今回も一日先生方の話を聞いて、とても勉強になりました。

 

20年前にこの治療を知って、続けてきてよかったなあと改めて思い直しました。

 

なお今週は院内改装があるので週の後半(21日~24日)はお休みさせてもらいます。

 

よろしくお願いします。


 >>Blogメニューへ


あの日から8年が経ちました。

(2019年3月11日 10:16 AM更新)


 

こんにちは、高井歯科医院です。

 

今日で東北の大震災から8年が経ちました。

 

昨年福島を訪れたときは大分町並みが回復されてました。

 

しかしいまだに5万人を超えるかたが避難生活を送っています。

 

被災された心の傷も癒えてなく、生活も安定していません。

 

原発処理も現場で一生懸命働いているかたには申し訳ないですが、一向に進展していません。

 

ただ、暗くなってるだけでは何も前には進みません。

 

昨日は私がお世話になっている萩野先生のチャリティーコンサートを鑑賞しました。

 

演奏とソプラノの声も素晴らしかったのですが、ライブの売り上げや寄付金は福島で子どもたちの甲状腺の検査をしている、認定NPO法人いわき放射能市民測定室たらちねさんへ寄付されることです。

 

トップページ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このNPO団体は福島で頑張って子育てをされている普通のお母さんが、子供たちの命を放射能から守ろう!と立ち上げました。

 

現在では医師の方が常駐し、子供たちの甲状腺の検査を無償で行っています。

 

私も微々たる額ですが、寄付をしてまいりました。

 

亡くなられた方のご冥福を祈りながら、いまなお苦しんでいる方が良い方向に進むことが大事だと思ってます。

 

 

 

 

 


 >>Blogメニューへ


恩師を偲ぶ会に参加しました。

(2019年2月24日 9:08 PM更新)


 

こんにちは、高井歯科医院です。

 

週末は私がお世話になった恩師の先生を偲ぶ会に参加しました。

 

約4半世紀前に大学を卒業したての私を、厳しく指導してくれた先生です。

 

甘ったれたひよっこの私に、

 

「つねに完璧な治療をめざし、歯科医師は精進し続けなければならない。」

 

という哲学を私に植え付けてくれました。

 

また厳しさのなかにも温かい心遣いも感じる素晴らしい先生でした。

 

師匠にお世話になった歯科医師は多いのですが、みなで昔を懐かしく語り、これからもその教えを忘れずに診療していこうと強く思いました。

 

まだまだ先生の域には達してない未熟な私ですが、空から怒られないようにこれからも頑張りたいとおもってます。

 

 

 

 

 

 


 >>Blogメニューへ


映画「パーソナルソング」を知ってますか?

(2019年1月7日 8:42 AM更新)


 

こんにちは、高井歯科医院です。

 

お正月休み中に感動した映画と出会いましたので紹介しますね。

 

「パーソナルソング」

 

 

 

認知症、アルツハイマーの患者に思い入れのある音楽を聴かせると驚くような効果が現れる事を示唆し、それがアメリカの介護の現場、老いについての間違った社会認識まで掘り下げて行く。

 

という内容です。

 

死んだように大人しかった老人が、音楽に合わせて生き生きと振る舞う映像は素直に感動の涙を誘います。

 

私は入れ歯で映画のような認知症の患者さんが回復するのを診たことありますが、同じような驚愕と感動もらえ、音楽の素晴らしさを再認識できました。

 

身内に介護が必要な方がいる人には是非見てもらいたい作品です。

 

※現在はアマゾンやツタヤさんでレンタルや購入ができるようです。


 >>Blogメニューへ


今年一年ありがとうございました。

(2018年12月28日 8:35 AM更新)


こんにちは、高井歯科医院です。

 

みなさん、今年もお世話になりました。

 

高井歯科医院の年内の診療は終了しました。

 

年末年始のお休みは

12月28日(金)~1月4日(金)

となります。

 

振り返ってみると今年は大きな出来事はなかったのですが、少しだけ昨年よりは成長できた年だったのではないかと感じてます。

 

年が明けて、また皆さんの力になれるように頑張りたいと思ってます。

 

 

 

 

 


 >>Blogメニューへ


小児矯正(バイオブロック療法)の講演会に参加してきました。

(2018年12月10日 8:40 AM更新)


 

こんにちは、高井歯科医院です。

 

12月に入り比較的暖かい日が続いてましたが、急に冷え込んできましたね

。昨日は東京でDR mewによるバイオブロックセミナー講演会に参加してきました。

mew先生は90才を超えられましたが、相変わらずお元気で、講演も周りが時間を気にするほど最後まで熱心にお話をされてました。

 

私は約20年ほど前に始めて講演に参加させてもらいましたが、20年前と変わらない信念と知識、そして情報と技術のアップデートをたゆまなく続けている先生の姿勢に毎回感動させられます。


今回も自分の中で「バイオブロック療法」という、歯を抜かないで歯並びと顔を美しくしながら、子供達を健康にするという治療法をより深く理解できたと思います。

 

勉強に終わりはありませんが、年内最後の講演参加でミュウ先生にお会いできて本当にエネルギーをもらいました。

 

この学びをまた今日から患者さんへ還元していきたいと思ってます。

 

        最後にMew先生と記念写真を撮らせてもらいました。

 >>Blogメニューへ


院内勉強会と送迎会をしました。

(2018年11月20日 11:44 AM更新)


 

こんにちは、高井歯科医院です。

 

先週末にスタッフとの勉強会と送迎会をしました。

 

今月いっぱいで出産のために退職するスタッフに感謝のお食事会です。

 

 

大きいお腹で頑張ってくれる彼女や、大変な彼女をサポートする周りのスタッフに恵まれて高井歯科医院の診療は上手く回っています。

 

ありがたいとことです😊

 

また元気に職場復帰をしてくれることを期待しています。

 

また素晴らしい料理とワインを提供していただいた池田屋さんにも感謝です。

 

 

 

 

 

 

また高井歯科医院では一緒に働いているスタッフを募集しています。

 

お子さんにのいるお母さんでも、未経験の方、もちろん経験者の方も働きやすい環境だと思います。

 

働きながら健康についての知識も学べます。

 

興味のあるかたは、ぜひ一度見学にいらしてください☺️

 

 

 


 >>Blogメニューへ


2つのセミナーに参加してきました。

(2018年11月12日 8:29 AM更新)


 

こんにちは、高井歯科医院です。

 

昨日は都内で2つの講演に参加してきました。

 

午前中は小児歯科医、増田純一先生による「小児の口腔機能」。

 

午後は糖尿病内科医、西田亙先生による「歯科医科連携」という豪華二本立てです。

 

2つともとても良い内容で新しい学びが沢山ありました。

 

 

  

 


次回から学んだトピックスをこのブログで紹介していこうと思います。

 

 

 

 


 >>Blogメニューへ


病巣疾患とは

(2018年9月4日 12:49 PM更新)


 

こんにちは、高井歯科医院です。

 

今回は前回の病巣疾患研究会で習ったことを話します。

 

 

 

 

実はお口の中や鼻の奥(上咽頭)の問題は体の別の場所に症状が出ることがあります。

 

これはつまり、原因と症状が別の場所に出てしまうことなのです。

 

そしてこのような場合、症状を治しづらく、また再発を繰り返す、また原因不明と診断されてしまうことが多くあります。

 

原因が無くならないので、当然と言えば当然なのですが。

 

ですから色々な体の不調があり、それが病院で診療してもなかなか改善しないような場合は、お口の中や鼻の奥に原因がある可能性があります。

 

そのような病気を医科歯科連携をして、治していこうというのが病巣疾患研究会なんです。

 

https://jfir.jp/

 

ではその難しい病気にはどのようなものがあるのでしょうか?

 

それは次回話していこうと思います。


 >>Blogメニューへ


1 / 41234

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Blogメニュー



▶Blogトップへ戻る