当院のこだわり・特徴

徹底したインフォームドコンセント(治療前説明)

患者さんに治療の内容を理解してもらうために十分な説明をした後に治療を行います。
治療後の不安や後悔を防ぎます。

噛み合わせの治療が得意です。

現在使われている入れ歯、噛み合わせの不具合、お子さんの歯並びをお気軽に相談してください。

歯を長持ちさせる治療が得意です。

当院では治療後に3か月ごとの定期健診をお勧めしています。
それによりお口の中の健康を長期にわたり維持することができます。

プライバシー、衛生面の充実

当院では、治療台の間にしきりがあります。
また治療中に使われる水はすべて無菌処理をしています。

保険でも丁寧な診療

もちろん保険適応においても丁寧な治療を行っています。

診察内容

診療科目・内容

歯科全般・小児矯正・保険全般

医院よりお知らせ

保険外治療(一般治療)の治療価格が来年より変わります。


治療価格改定のお知らせ

当院では、通常の保険治療よりも精度や良質の材料を使った保険外治療をいくつか取り揃えております。
なるべく多くの方にこの治療を受けてもらうために、開院当初より値段設定を低めにしておりましたが、近年の金属、薬剤などの材料費、また人件費の高騰を受けまして値段設定の変更をさせてもらうことになりました。

今後も患者さんにご満足いただけるよう、より良い治療に努めてまいりますので、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

なお値段改定実施は2020年1月1日契約時より行います。
年内において治療の契約を行った場合は旧価格でお支払いとなります。

※年内は旧価格で請け負いますが、10月以降は消費税は10%となります。
ホワイトニング治療は10月1日より新価格へ変更します。

新料金の変更内容について

ハイブリッドインレー 3万円 → 3.5万円 (税別)
ゴールドインレー 3.3万円 → 4.5~6.5万円 (税別)
※大きさにより異なる
ゴールドクラウン 6.5万円 → 7.5万円 (税別)
ハイブリッドクラウン 8.5万円 → 9万円 (税別)
メタルボンドクラウン 8.5万円 → 9万円 (税別)
金属床 1装置 局部義歯(部分入れ歯) 25万円 → 30万円 (税別)
金属床 1装置 総義歯(総入れ歯) 30万円 → 36万円 (税別)
ノンクラスプデンチャー(バルブラスト) 15万円 (税別)
ウェルデンツクラウン 臼歯 2.5万円 → 3万円 (税別)
ウェルデンツクラウン 前歯 3万円 → 4.5万円 (税別)
ウェルデンツ義歯(部分入れ歯) 3万円 → 3.5万円 (税別)
精密診断料 1万円 → 1.5万円 (税別)
T4K&マイオブレース 8万円 (税別)
※装置2つ含む
ムーシールド 8万円 → 10万円 (税別)
ホワイトニング 6,500円 → 7,300円 (税込)
※10月1日より変更




診療時間変更のお知らせ。

一身上の都合で病院の診療時間帯の変更をします。
今現在19:00最終受付でしたが、今後は18:30最終受付となります。

今現在19:00で予約されている患者さんは変更なく来院してもらって大丈夫ですが、次回予約より18:30となります。

今後も地元で長く治療活動ができるように努めますので、ご理解のほどよろしくお願いします。


駐車場を増設しました。

今までご不便おかけしましたが、この度駐車場が増えました。
医院の前が混んでいる時は、隣の駐車場もご利用下さい。
▶詳しくはこちらをご覧下さい。

新着情報・お知らせ
医院ブログより)

2019/12/09
舌癒着症、小児矯正(バイオブロック)のセミナーに参加しました。

2019/12/01
12月2日、3日は休診します。

2019/11/24
いれ歯治療のお手伝いに行ってきました。

2019/11/18
医科歯科連携協力医講座(糖尿病に対して)に参加しました。

2019/11/11
駐車場工事が終わりました&東京デンタルショー2019に行きました。


舌癒着症、小児矯正(バイオブロック)のセミナーに参加しました。

(2019/12/09更新)


 

こんにちは、高井歯科医院です。

 

ここ1週間で2つの大きな講習会に参加しました。

 

まずは12月の2日、3日の週の初めに病院をお休みして、神奈川県に舌癒着症の講習会に参加です。

 

 

 

舌癒着症治療とは多くのお子さん(大人含む)が生まれつき舌の位置が正しくないため、軽い手術をして呼吸をしやすくする治療のことです。

 

呼吸が上手くいかず身体に充分な酸素が取り入れられなくなると、多くの病気や身体の不具合が出てくることがわかっています。

 

歯科の場合はそれは歯並びの悪さにつながります。

 

舌癒着症の治療を行っている向井先生の病院には多くのお子さんが来院しています。

 

とくにおっぱいが上手く飲めない、他の病院では「問題ない」と言われてが、子育てで悩んでいるお母さんが全国から駆け付けており、その悩みを解消して穏やかな表情でお子さんに接しているお母さんたちをみて感動させてもらいました。

 

次は8日日曜日にイギリスからこられたDrミュウによる小児矯正(バイオブロック)治療の講習会です。

 

 

 

20年ほど前から毎年お会いしていますが、90才を超えた現在でも治療に熱心に取り組んで世界中を回っている先生です。

 

今回も私の疑問にも丁寧に答えてもらい、また新しい情報をもらえました。

 

バイオブロック治療もまた鼻呼吸を大事にしている治療法の一つです。

 

この二つの治療法は表面上は大きくことなりますが、原因やその治療効果による健康へのメリットは共通しているものなんです。

 

今回また得られた知識と、お二人の先生からもらった情熱でまた当院での治療を頑張りたいと思った一週間でした♪

 

 


12月2日、3日は休診します。

(2019/12/01更新)


 

こんにちは、高井歯科医院です。

 

明日12月2日(月)より2日間、舌咽頭扁位症(舌癒着症)セミナーへの参加のため休診させてもらいます。

 

患者さんにはご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。

 


いれ歯治療のお手伝いに行ってきました。

(2019/11/24更新)


 

こんにちは、高井歯科医院です。

 

本日は日曜日でしたが、入歯の治療のお手伝いに参加しました。

 

 

 

前歯でかめる入歯(河原式義歯)は今現在使っている入歯を調整して、より食事がしやすくなる方法です。

 

またよく噛めることにより、より栄養が取りやすくなります

千葉県では歯科医師会のスローガンで8029運動を推奨しています。

 

これは80才でも美味しくお肉を食べて、身体のもとになるたんぱく質をしっかり取りましょうということです。

 

たんぱく質としっかりとらないと、身体は年齢と共にドンドン弱っていきます。

 

いつまでも美味しくお肉を食べれることは、寝たきり予防にもとてもいいんですよ。

 

今回はインストラクター助手として、一人の患者さんの入歯を調整させてもらいました。

 

私の担当した患者さんが、調整前に比べてリンゴやお肉を食べやすくなった様子が見れてうれしかったです。

 

今後もこの治療法が千葉県そして日本全国に広がって、食事に困るお年寄りが一人でも減ることを願ってます。

 

 

 

 

 

※申し訳ありませんが、現在高井歯科医院は個人宅、施設への往診診療は受け付けておりませんのでご了承ください。今回はインストラクター助手として参加しております。

 

 


医科歯科連携協力医講座(糖尿病に対して)に参加しました。

(2019/11/18更新)


こんにちは、高井歯科医院です。

土曜日は診療が終わった後、千葉市で医科歯科連携協力医講座として糖尿病に対する勉強をしてきました。

 

日本人の70才以上の高齢のかたが多くかかる糖尿病は、全身に影響する怖い病気で、最終的には視力や手足、そして命までも奪います。

 

危険な病なのですが、症状に幅があり多くの方がかかっているために「糖尿病を軽視している」かたが残念ながら多いのです。

 

その恐ろしい糖尿病を医科だけでなく、歯科の力を合わせて少なくしていこう!という学びの場でした。

 

通常糖尿病は内科さんなどで投薬や生活習慣指導で治療されます。

 

ただ最近は糖尿病の治療として、歯周病治療も同時に行われることが多くなりました。

 

糖尿病は歯周病で悪くなり、また糖尿病で歯周病は悪化するつながりがある病だからです。

 

なので当院では歯周病治療を通して、多くの糖尿病患者さんの力にもなっていきたいと思っています。


駐車場工事が終わりました&東京デンタルショー2019に行きました。

(2019/11/11更新)


 

こんにちは、高井歯科医院です。

 

もう11月に入ってしまいました。一年が過ぎるのが早いですね。

 

先日に始まった病院駐車場の工事も11月9日にほぼ完了しました。 いろいろご迷惑をおかけしましたが、11日以降は以前のように駐車できますのでよろしくお願いします。

 

 

また9日の午後は診療が終わってから東京デンタルショー2019に参加しました。

 

 

 

東京デンタルショーとは歯科業務に関わる人間に、最新の治療法、機材、材料などを発表する日本で一番大きな展示会です。

 

デンタルショーにはなるべく毎年参加するようにしています。

 

行けばかならずなにか新しい機材や材料が発見できます。

 

またとても多くのセミナーや実演が行われているんですよ。

 

今回もとても勉強になりました!

 

新しい物がすべて良いわけではないのですが、「新しい物は取り入れ、古い物は守っていく。」

 

これは高井歯科医院の基本的な考え方の一つなんです。

 

今回見つけたものも診療に上手くとりいれたいなあと思っています。

 

 


▶高井歯科医院Blogはこちら


  • このエントリーをはてなブックマークに追加