当院のこだわり・特徴

徹底したインフォームドコンセント(治療前説明)

患者さんに治療の内容を理解してもらうために十分な説明をした後に治療を行います。
治療後の不安や後悔を防ぎます。

噛み合わせの治療が得意です。

現在使われている入れ歯、噛み合わせの不具合、お子さんの歯並びをお気軽に相談してください。

歯を長持ちさせる治療が得意です。

当院では治療後に3か月ごとの定期健診をお勧めしています。
それによりお口の中の健康を長期にわたり維持することができます。

プライバシー、衛生面の充実

当院では、治療台の間にしきりがあります。
また治療中に使われる水はすべて無菌処理をしています。

保険でも丁寧な診療

もちろん保険適応においても丁寧な治療を行っています。

診察内容

診療科目・内容

歯科全般・小児矯正・保険全般

医院よりお知らせ

診療時間変更のお知らせ。

一身上の都合で病院の診療時間帯の変更をします。
今現在19:00最終受付でしたが、今後は18:30最終受付となります。

今現在19:00で予約されている患者さんは変更なく来院してもらって大丈夫ですが、次回予約より18:30となります。

今後も地元で長く治療活動ができるように努めますので、ご理解のほどよろしくお願いします。


駐車場を増設しました。

今までご不便おかけしましたが、この度駐車場が増えました。
医院の前が混んでいる時は、隣の駐車場もご利用下さい。
▶詳しくはこちらをご覧下さい。

新着情報・お知らせ
医院ブログより)

2019/01/16
風邪、インフルエンザ予防に①

2019/01/07
映画「パーソナルソング」を知ってますか?

2019/01/04
明けましておめでとうございます。

2018/12/28
今年一年ありがとうございました。

2018/12/17
フロスしますか?それとも死にますか? Floss or Dieについて


風邪、インフルエンザ予防に①

(2019/01/16更新)


 

こんにちは、高井歯科医院です。

 

寒い日が続きますね。こんな寒い日が続くと例のあれが流行りますね。

 

それはそう、風邪とインフルエンザです。

 

かかったことがある人ならわかりますが、本当につらいですし、その間仕事や学校も休まなければなりません。

 

なるべくならかかりたくないですよね。

 

今回はその対策をいくつか上げていこうと思います。

 

一つ目は有名なあいうべ体操です。

 

 

 

 

 

 

口呼吸から鼻呼吸へ代える体操ですね。最近ではメディアでたびたびとりあげられ、学校でも採用されているものです。

 

この体操を実行した学校は本当に学級閉鎖の回数がへったんですよ!

 

 

 

誰でもどこでもできる体操です。ぜひ取り入れてみてくださいね~

 

 


映画「パーソナルソング」を知ってますか?

(2019/01/07更新)


 

こんにちは、高井歯科医院です。

 

お正月休み中に感動した映画と出会いましたので紹介しますね。

 

「パーソナルソング」

 

 

 

認知症、アルツハイマーの患者に思い入れのある音楽を聴かせると驚くような効果が現れる事を示唆し、それがアメリカの介護の現場、老いについての間違った社会認識まで掘り下げて行く。

 

という内容です。

 

死んだように大人しかった老人が、音楽に合わせて生き生きと振る舞う映像は素直に感動の涙を誘います。

 

私は入れ歯で映画のような認知症の患者さんが回復するのを診たことありますが、同じような驚愕と感動もらえ、音楽の素晴らしさを再認識できました。

 

身内に介護が必要な方がいる人には是非見てもらいたい作品です。

 

※現在はアマゾンやツタヤさんでレンタルや購入ができるようです。


明けましておめでとうございます。

(2019/01/04更新)


 

こんにちは、高井歯科医院です。

 

あけましておめでとうございます。

 

今年は1月5日(土)より診察しております。

 

また1年みなさんの健康向上、維持に頑張っていきたいと思います。


今年一年ありがとうございました。

(2018/12/28更新)


こんにちは、高井歯科医院です。

 

みなさん、今年もお世話になりました。

 

高井歯科医院の年内の診療は終了しました。

 

年末年始のお休みは

12月28日(金)~1月4日(金)

となります。

 

振り返ってみると今年は大きな出来事はなかったのですが、少しだけ昨年よりは成長できた年だったのではないかと感じてます。

 

年が明けて、また皆さんの力になれるように頑張りたいと思ってます。

 

 

 

 

 


フロスしますか?それとも死にますか? Floss or Dieについて

(2018/12/17更新)


 

こんにちは、高井歯科医院です。

 

12月も半分がすぎ、あともう少しで今年も終わりますね。

 

 

ところでみなさんFloss or DIe(フロスオアダイ)って言葉を聞いたことがありますか?

 

これは日本語では「フロスをしますか?それとも死にますか?」という意味です。

 

アメリカでは歯磨きはもちろん、補助のフロスも重要視されてこのような標語ができたんですね。

 

 

 

イラストからもわかるようにお口の中だけでなく、心臓、肺、胃、腎臓まで歯の間の汚れが悪影響します。

 

歯磨きが上手な方でも、歯と歯の間に汚れが残ってしまうのは良くあることなのです。

 

 

来年の新しい目標にデンタルフロスをはじめる!というのはどうでしょうか?

 


▶高井歯科医院Blogはこちら


  • このエントリーをはてなブックマークに追加