当院のこだわり・特徴

徹底したインフォームドコンセント(治療前説明)

患者さんに治療の内容を理解してもらうために十分な説明をした後に治療を行います。
治療後の不安や後悔を防ぎます。

噛み合わせの治療が得意です。

現在使われている入れ歯、噛み合わせの不具合、お子さんの歯並びをお気軽に相談してください。

歯を長持ちさせる治療が得意です。

当院では治療後に3か月ごとの定期健診をお勧めしています。
それによりお口の中の健康を長期にわたり維持することができます。

プライバシー、衛生面の充実

当院では、治療台の間にしきりがあります。
また治療中に使われる水はすべて無菌処理をしています。

保険でも丁寧な診療

もちろん保険適応においても丁寧な治療を行っています。

診察内容

診療科目・内容

歯科全般・小児矯正・保険全般

医院よりお知らせ

診療時間変更のお知らせ。

一身上の都合で病院の診療時間帯の変更をします。
今現在19:00最終受付でしたが、今後は18:30最終受付となります。

今現在19:00で予約されている患者さんは変更なく来院してもらって大丈夫ですが、次回予約より18:30となります。

今後も地元で長く治療活動ができるように努めますので、ご理解のほどよろしくお願いします。


駐車場を増設しました。

今までご不便おかけしましたが、この度駐車場が増えました。
医院の前が混んでいる時は、隣の駐車場もご利用下さい。
▶詳しくはこちらをご覧下さい。

新着情報・お知らせ
医院ブログより)

2019/06/17
日曜日に2つのセミナーに参加しました。

2019/06/04
入れ歯のセミナーに参加しました!

2019/05/20
お子さんの呼吸と睡眠は大事です!

2019/05/13
砂糖は多くの飲食に入っているんです!

2019/05/07
新しい年号になり、そしてGWが終わりましたね♪


日曜日に2つのセミナーに参加しました。

(2019/06/17更新)


 

こんにちは、高井歯科医院です。

 

日曜日は群馬で小児矯正で高名な北村、吉田両先生による歯並びのセミナーとペインクリニックで高名な木村先生による非歯源性疼痛に関するセミナーの二本立てに参加してきました。

 

 

北村、吉田先生はお子さんの歯並び、とくに発達に障害をもつお子さんを多く受け入れており、並列して保育園も開園してお子さんの成長に大変熱意を注いでいます。

 

今回も奈良・さわやか歯科での実際のおこさんへの取り組みと、新たな試みとして、プロスポーツ選手への関わりについてお話してもらいました。

 

お子さんだけでなく、プロのスポーツ選手でも呼吸と睡眠、歯並びはとても重要で成績に直結することがわかり、大変驚きました。

 

木村先生の非歯源性疼痛とは口腔内に原因はないのですが、歯に痛みが出てしまう症状のことです。

歯科医師からするととても難しい状況で、なかなか完治させることができません。

 

ですがエコーの機械を使いながら、痛みの原因をさぐり、本当の痛みの原因を探すという方法は我々歯科医師と患者さんに素晴らしい恩恵があります。

 

自分の休日は潰れてしまいましたが、爽やかな天気のもと、多くの学びがあった良い一日でした😊

 

 


入れ歯のセミナーに参加しました!

(2019/06/04更新)


 

こんにちは、高井歯科医院です。

 

金曜、土曜日は病院のお休みをもらって、前歯でも噛める入れ歯研究会のアドバンスコースセミナーを受講しました。

 

 

この治療法は今まで噛みやすい入れ歯の治療方法でして、普通の食事でもかなり固いモノでもかめるようになります。

 

また人によっては運動機能や認知症の改善がみとめられることもあります。

 

入れ歯は噛めない、入れたくない!という人が多いと思います。

 

ですが入れ歯も多くの種類があり、よい技術で作った義歯は人生を豊かにします。

 

保険でももちろん噛める入れ歯はつくれますが、保険を使わない治療法ではより快適に、美しい義歯も作れます。

 

また良い入れ歯は修理や定期健診を行えば10年~20年と長く使えます。

 

もちろんご自身の歯が一番大事ですが、ある程度の年齢になるとどうしても入れ歯を使う時は出てくると思います。

 

長い人生において、美味しく食事をするうえでも入れ歯はとても大切なんです。

 

食いしん坊の私は余計そう思います!

 

入れ歯についてお悩みや質問があればぜひ、院長に聞いてみてくださいね。

 


お子さんの呼吸と睡眠は大事です!

(2019/05/20更新)


 

こんにちは、高井歯科医院です。

 

当院では小さいお子さんの矯正を行っています。

 

そこで良くみられるのが、歯並びに問題のある子は呼吸や睡眠に問題があることが多いのです。

 

では実際にどのように問題が症状にでるかというと、鼻で上手く息ができない結果「いびき、歯ぎしり、ねむりが浅い、おねしょ、多尿。」などにつながります。

 

最近の研究でお子さんの脳の発達は睡眠時に多くつくられるという研究データが出ています(詳しくは小児科医の三池輝久先生の書籍を参考にしてください。)

 

そして睡眠障害による結果は、のちに不登校、発達障害、うつ、など肉体的だけでなく社会的問題へ進展します。

 

つまりいい睡眠をとるということは、お子さんの人生を作っていくうえでとても大事なんですね。

 

 

今回、歯並びの治療をはじめて3か月のお母さんからこのようなメモをもらいました。

 

 

お子さんの睡眠についての変化です。

 

私はとても嬉しく、感激しました!

 

なぜならこれらを治すのは簡単なようでいて、とても難しいことなのです。

 

お子さんとお母さんが協力して治療を頑張ると、このようなことが短期で起きてきます。

 

歯並びももちろんそうですが、睡眠をしっかりとることはお子さんの人生を左右します。

 

この大事なことが多くの人に伝わるように、高井歯科医院はこれからもがんばっていこうと思います。

 

※結果には個人差があります。

 

※親御さんの許可を得て掲載しています。

 

 

 

 


砂糖は多くの飲食に入っているんです!

(2019/05/13更新)


 

こんにちは、高井歯科医院です。

 

砂糖はむし歯の原因の最たるものですが、多くの食事やおやつに含まれています。

 

実際の食事の中に角砂糖が何個分入っているか?という写真がありましたので、わかりやすいので紹介します。

 

 

お菓子はもちろんですが、コーヒーショップのカフェやエナジードリンクなどの飲料のなかにも多くの砂糖が入っているんですよ。

 

恐いですね😱

 

毎日仕事や勉強の時に飲んでいる人も多いと思いますが、これは歯の大敵です!

 

みなさんもできたらおやつは果物を、飲み物は水やお茶にしてもらいたいですね。

 

ケーキやジュースは誕生日はクリスマスなどの特別な時にだけしましょう。

 

写真のなかに一枚だけ恋の甘さがあります。これはいくら甘くてもいいですよ♪


新しい年号になり、そしてGWが終わりましたね♪

(2019/05/07更新)


 

こんにちは、高井歯科医院です。

 

ながいGWが終わり、そして新しい年号を迎えました。

 

この休み中はすばらしい先生とディスカッションしたり、新しい気づきの書籍との出会いがありました。

 

「令和」という新しい時代、私は人生の後半になると思います。

 

その期間をなるべく元気で、仕事を続けるには?という問いに対する答えが出来上がりつつあります。

 

今日から気分も新たに、皆さんのお口の健康を通して幸せな人生を送るお手伝いをできたらいいなあと張り切ってます!

 

 

 


▶高井歯科医院Blogはこちら


  • このエントリーをはてなブックマークに追加